Uターン

2018年8月時点で検討している移住プロセス

こんばんわ、ねんちゃんです。
今回は現在検討している移住のためのプロセスについてです。

2018年8月現在では、以下のように考えています。

1. リモートワーク可能な職場に変更
2. 継続する中で段階的にリモートワークに変えていく
3. フルリモートが可能になった時点で移住

はい、まだめちゃくちゃざっくりです!(笑)
実現可能性があるのか、ちょっと検討していきたいと思います!

リモートワーク可能な職場に変更

これに関しては自分がフリーランスのアプリ開発エンジニアっていう点もありますが、IT業界では働き方改革の流れもあり
リモートワークできる仕事が増えてきています。
リモートワークとは、例えば会社に出社しなくても自宅などで仕事していいよっていう制度になります!
少し前に結構話題になったノマドワーカーみたいなイメージですね。(カフェでMacカタカタしてるみたいな)

こういった制度がある仕事をする理由は、地元に戻っても東京の仕事を続けたいという思いがあるからです。
これは実際にやってみないとわからないので自分の思い込みである可能性はありますが、
地方の仕事の単価は東京の単価より安くなると思っています。

なので、単価の高い東京の仕事をリモートワークという形で受けておこうと思っています。
あとは東京の仕事のほうが最新の技術に触れることが多いからです(笑)
エンジニア基質なのか新しいことには興味があるので。

ただし、制度上OKでも最初からできない場合もありえるので、まずは制度的にOKなところを探す予定です。
もし、最初からOKの場合は次のSTEPに進みます!!

継続する中で段階的にリモートワークに変えていく

リモートワークができる職場に行けたら、仕事の中で信頼を積み上げ段階的にリモートワークに変えていきます!
現在、働いている現場はリモートワークOKなのですが社員のみなんですよね。。

その中でリモートワークしている人を見ると週に2回位はリモートワークして、あと3回は出社という形になっています!
自分も正直最初からフルでリモートワークは不安な点もあるので、週に1,2回から初めて
なれていく形を取れたらいいなと思っていますー!!

フルリモートが可能になった時点で移住

これまで話したように段階的にリモートワークになれることができたら、本格的に移住を実行に移します!
現時点で考えている移住先は2箇所!

  1. 石川県七尾市
  2. 石川県金沢市

1番目は自分が本当に生まれ育った場所で、2番めはその県の県庁所在地になります。
どちらにするかはまだ検討中で、そこのプロセスもお話できたらと思いますー!!

終わりに

今回は地元に移住するプロセスについてお話させていただきました!
かなり自分がしてきた仕事があったからできるプロセスかもしれませんが、参考になれば幸いです!

では、また〜〜\(^o^)/